最適なサービスを見つける|残留塩素を取り除けるセントラル浄水器のメリット

残留塩素を取り除けるセントラル浄水器のメリット

最適なサービスを見つける

電気系統

用意しておくもの

2016年4月から、電力小売が全面自由化となりました。これによって、一般家庭でも既存の電力会社だけではなく、新規参入した新電力会社から電気を購入できます。新電力を利用する場合には、電話やインターネットでの申し込みが必要です。その際に供給地点番号が必要になるので、現在契約している電力会社の検針票を準備しておきます。また、支払い方法を決めるために、通帳やカードも用意したほうが良いです。これらの事務手数料として、3000円程度必要な場合もあります。また、現在利用している電力会社との契約を解除しますが、新電力側で行ってくれる場合もありますので確認しましょう。新電力を利用するには、電力メーターをスマートメーターに交換する工事が必要ですが、こちらは無料ですので心配いりません。

サービスを確認しましょう

新電力を利用すると、電気の使用量にもよりますが、平均的な家庭では5%程度の電気料金を節約できることが多いです。また、多くの企業が新電力に参入しており、その企業のサービスとセットで利用すると、割引やポイント、キャッシュバックなどが提供されます。それらをうまく利用することで、さらにお得になることもあり、人気も上がっています。停電など、サービスの品質が気になるかも知れませんが、送配電はこれまでと同じ電力会社が行いますので心配いりません。またスマートメーターの取り付け工事が必要な場合でも、管理会社への連絡や、工事での立会いは必要ありませんので、誰でも簡単に新電力を利用できます。各社から様々なサービスが提供されていますので、最新の情報をしっかりとチェックして、最適な新電力を見つけましょう。